配送業という仕事はいろいろある

以前、私の知人が配送業の仕事をしていました。
長距離運転までは行かないのですが、1日車を運転しているので、背中や腰が痛くなるのだそうです。

それは職業病と言っても良いかもしれません。
配送業だけではなく、車を長時間運転するような場合は、やはり背中や腰が痛くなってしまいます。
なので、時々休憩をして、背中や腰への負担を和らげていく必要があります。

高速道路ができ、今ではトラックでの輸送が主流になってきました。
しかし、鉄道輸送も活躍しています。

私が住んでいところから少し行くと、貨物専門の駅があり、そこではたくさんのコンテナが置いてあります。
常時、トラックでコンテナが出て行ったり、入ってきたりしています。

これも配送業になると思いますが、トラック輸送とはやはりイメージが大きく違います。
どちらが良いのか一概には言えませんが、いろいろな配送方法が合った時、自然災害などで輸送が困難になっても、選択肢を選びやすいと思います。

また、陸だけではなく、海や空での配送も可能です。
川を使った配送は見たことはありませんが、可能であれば利用してみる価値はあるのかもしれません。

通販を利用する人が多くなり、配送業はこれからますます需要が増えていくと思います。
ですが、人手不足や過重労働などが問題になっています。
配送業の環境改善が急務だと感じています。