アライメントテスターを使った車の点検をしました

先日ドライブをした時に、段差の大きいところを走ってしまいました。車を傷めてしまったのではないかと心配しましたが、その後運転中に変化を感じることはなかったので胸をなでおろしていました。しかし車に詳しい友達にこの時の話をすると、段差の大きいところや突起物を踏んでしまったときには車のバランスが崩れることがあると教えてくれたのです。

この話を聞いてからだんだん不安になって来て、どうしたらいいかと尋ねたらアライメントテスターがある自動車工場で点検をしてみてはどうかと提案してくれました。そして、友達の知っている自動車工場を紹介してくれたのです。
自動車工場に行ってアライメントテスターを使った検査をしてほしいというと、すぐに取りかかってくれました。すると、ホイールアライメントが規定値を外れていることがわかりデータを見ながら調整をしてくれました。規定値から外れたまま運転をしているとハンドルが左に流れたり右に流れたりしてまっすぐ走りにくくなる、タイヤの摩耗が激しくなるといったトラブルが発生する可能性があるといった説明がありました。
整備が終わった帰り道は、来た時よりもスムーズに車が動くような気がしました。燃費にも影響を及ぼすそうなので、アライメントテスターを使った検査を受けられて良かったです。