車の修理が思ったより高くてビックリした

car-repair-11以前カーエアコンが故障した時に車の修理をしたことがあります。
当時乗っていた車はラパンだったんです。
症状はというと、エアコンのスイッチを入れると風は来るものの、冷たい風が来ないんです。温かい空気は来るので、冷房のいらない冬や春先はカーエアコンの故障に気づかずに車に乗ってたんですが、日中暑くなってくる5月のGWぐらいにおかしいな?と気づいたというわけです。
車の修理をお願いしたのは、ディーラーではなく車の購入する際に担当してもらったスタッフに連絡をして車の修理をお願いしました。
私の父もこの担当スタッフによく車のトラブル時にはよくお世話になっていたこともあり、知らないお店で頼むよりは、それなりに融通してもらえるのでは?っていうのと、頼みやすかったっていうのが理由です。

まずスタッフに電話をして、代車を出してもらえるかの状況を確認してから車を持ち込みました。
現地についてから担当スタッフを呼び出してもらい、実際に会ってからも車の故障箇所について話してからお願いしました。

修理代は二日後ぐらいに電話で連絡が来ました。
エアコンの部品交換と工賃で6万5千円になりますがよろしいですか?という確認でした。
カーエアコンの修理だと、部品自体が高いので安くても6万以上、大体10万前後するものっていうのをこの時知りましたが、思ったより高くてビックリしました。
とはいえ夏場の暑い時期をエアコンが故障した状態で乗ることは無理なので、修理をお願いしました。
修理はすぐ終わり翌日に引き取りに行きました。
カーエアコンはバッチリ直っていましたし、それ以来車のトラブルもなく機嫌よく乗らせてもらってますが、次故障したら買い替えかな?と思ってます。