雰囲気のいいスペインバル

ber11友人の勤務先のすぐ近くに毎晩流行っているスペインバルがあるというので行ってみました。友人は何回か来ているらしく慣れた感じで店先の順番待ち名簿に記名していました。なるほど店内はこれといったBGMを流しているわけでもないのに、そこにいる客の話し声が心地よくざわざわ感を演出しています。ほどなく案内された席は大きな樽をテーブル代わりに、ハイスツールをおいてありました。店員も客の動きをとてもよく見ていて、そろそろオーダーが決まって顔をあげると呼んでもいないのにスーッと現れました。メニューはすぐに用意のできる前菜風のものから、時間をかけて作るパエリアまで豊富です。

厨房の中が見えない場所だったので残念ですが、それほどてんてこ舞いになる風もなく、客の数の割に余裕のある接客でした。隣のテーブルのOLのグループは随分前に食事を終え、飲み物のオーダーもストップしていましたが特別店側からのプレッシャーもなく楽しそうに歓談していました。居やすさというのが流行っているバルの必須条件なのかもしれません。一見すると客の回転率が悪く合理的ではなさそうなので不思議です。友人と二人、出来立てアツアツのパエリアをいただきまた来ることを約束して家路につきました。