太陽光発電導入によって得られるメリット

08電気代をとにかく抑えたい、と考えた場合に思いつくのは無駄な電気の使用を抑える節電といったものや太陽光発電であると思います。
特に太陽光発電の場合、得られるメリットがたくさんあり、最近では導入されている方も多くいるみたいです。
太陽光発電を導入する事で得られるメリットとしては「余った電力を売る事が出来る」、「単純に電気代が安くなる」、「環境を汚さずエコである」といった事が挙げられると思います。
他にも、自立運転機能を持ったものを使う事で発電した電気を蓄電する事が出来るらしく、災害といった際の非常用電源として使う事も出来るようです。
と、得られるメリットはたくさんあるのですが、個人的に一番気になるのは余った電力を売る事が出来る、いわゆる売電といったものになります。

売電について少し調べてみたところ、補助金の額や売電価格によってもある程度左右されるものの、10年位あれば初期投資分が回収出来るとの事でした。
太陽光発電を導入する上で気になるのが導入費用ですので、10年程度で回収出来るのであればそこまて気にする必要は無いように思います。
地球環境にも優しくてエコに貢献出来て、電気代も安くなり、もしかしたら売電によって儲けることが出来るかも知れない太陽光発電、我が家でも真剣に導入を検討してみたいと思います。