素人にはどんな車の修理も難しい

repair11先日愛車のカーステレオの、カセットテープの部分がエンジンを切っても回り続けるというトラブルに見舞われました。キーをとった後にも聞こえる、謎のカタカタ音で気付いたのですが、予兆も全くない意味の分からない異常でした。
ネットで調べてみても、貯まった電気が放出しきれていないからというような大したことがなさそうな感じだったので、車の修理を依頼せず、ひとまずカセットテープを押し込んで強引に回転を止めてみました。回転自体は止まりましたが、モーターが中でウインウインいっているのが気になるところではありました。
それから数日後です。車のエンジンがかからなくなったのは。

大事でなかろうと軽視していたとはいえ、初めに思ったのはあの止まらない回転のせいだろうかということでした。私は慌てて車検を行なったことのあるカーディーラーに連絡して、車の修理をお願いしました。
ディーラーさんもカセットデッキの異常の原因はよくわからないとの話でしたが、おそらく電気系統の異常で、室内ライトを付けっぱなしにしていたのと同じような状況になったのだろうという結論になりました。
些細な異常でも、車は複雑な仕組みで成り立っているもので、素人考えはいけないなと思いましたね。これからは小さなことでも積極的に、専門家の判断を仰いでみるつもりです。